読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買い物に行った時のご飯。

 よく家族とイオンに買い物に行く事がある。僕は明確にこれが欲しいって物がない限り何も買わない事が多い。女性の人って服とか買わなくても店に入って観ているだっけでも楽しいみたいで嫁さんもその一人だ。その事を否定するつもりはないけど、ほんとにほしい物があったら店では買わずネットで買うのが早いし変な労力つかわなくてもすむし僕は楽だと思うんだけど、店をはしごして、値段やデザインを比べたり、これだって思う物に出会えた瞬間があるのがたぶん楽しいんだろうなって勝手に思ってできる限りみずをさすような事は言わないようにしている。嫁さんが服屋のはしごしている間、いつもしている事といったら本屋に行くかヴィレッジヴァンガードがあったら寄るくらい。ヴィレッジヴァンガードは入るのは楽しいけど、これ面白いなって物があって買おうかなって考えても結局買わずに店を出る事がほとんどだ。どうせ使わず放置するか捨ててしまう事になるんだろうなって思ってしまうから。他に楽しいお金の使い方を家族と改めて考えるのもわるくないのかなってふと思った。

 

 で、買い物時にいつも思っているのは、どうしてもこういうイオンとか大きな店とかだったらだだっ広いフードコートで食事をすませる事になる。僕達みたいに小さい子を連れた家族連れもたくさんいて、店の前では人が並んでいて、その時によって席の確保もできずしばらく待たなければいけない事もある。フードコートを見渡すと食事をしているというより何かの儀式をしているようにみえてしまうし落ち着かない。手軽に食事を済ますことができるのがいい所なんだろうし、何を食べるか選ぶのが楽しみなのもわかるけど、食べずにお腹をすかした状態で家で帰ってゆっくり家族と食事をした方が有意義なんじゃないかって思って食べず家族が食べ終わるのを待っている時もある。まぁ単純に人混みが嫌いなだけなんだろうけど。

 

f:id:takesan_no:20161122144537j:plain

と言っても家にいても、こういうジャンクな物を食べてたら、結局同じなんだろうけど。