読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビとこのブログの事。

ミニマリスト ブログ

 家でテレビを、地上波放送を観る事がほとんどなくなった。理由は考えたら色々あるかもしれなけど、一番に思いついたのは正直面白くないからだと思う。でも昔僕が小学校の時はダウンタウンのごっつええ感じウッチャンナンチャンの番組や毎週放送の曜日になるのワクワクして待っていたのは今でも覚えている。最近地上波放送を楽しみに待っていたのは、普段は絶対観ないけと、ミュージックステーションにハイスタンダードの横山健さんが出るって聞いた時は、放送日をずっと心待ちにして、その日テレビにかじりついて観ていた。観ないといっても、他には今放送している大河ドラマ真田丸は毎週かかさず観ている。といっても仕事で家にいない事が多いから録画して観ている。

 

 まぁ何より社会人になって結婚して子供ができて忙しくなったって事と、自由な時間がある時に僕にとってテレビを観る事が他の事と比べて優先順位が低いからだと思う。今じゃネットにつながってたら地上波放送以外のコンテンツがいっぱいあるし、うちではAmazonプライムビデオを観たり、Kindleで本を読む、ブログを読む、書く、YouTubeを観る など時間を潰すだけならなんだってある。限られた時間なんだから、天秤にかけたらやっぱり僕はテレビをふるいおとしてしまう。

 

 こんな風いろいろ思っていたら、家にテレビがあるってのが当たり前なんだろうけど、観ないんだったら別に無理してそこそこ新しいテレビを買い替えなくなてもいいんじゃないかって、所持しなくていいんだって思えて、なんか気持ちが楽になった。今はまだ使えているから大事に使うけど、どうしても必要なら一家に一台あればいいんじゃなかって思う。テレビがある事で、場所をとるし、掃除も大変になるし。まー別に地上波放送を観なくなったって話で、テレビその物を否定しているわけでもないけど。それに人によってワクワクすることって違うし、テレビがそういう存在って人だっていると思うしそれを否定するつもりはない。

 

 テレビ以外にも最近疑問に思った事は、今は掃除機を使わずほうきとちりとりを使って掃除をしている。掃除機だって色んな物が売られているけど、別に掃除機以外の物で掃除したっていいんじゃないかって本気で思うし、テレビみたいに今まであたり前に家にあった物が、使わないし無くても困らないんじゃないかって思った物が仮に無かったら、掃除も短時間ですぐと思うし、ほうきとちりとりでほんと充分なんじゃないかって思う。所持をするってあたり前に思っていた事に疑問を感じったって話。

 

f:id:takesan_no:20161120115958p:plain

 

 ブログのタイトルロゴを載せてみた。日々の記録って英語でどういうのか調べたら、こうでた。正しいとかどうかわからないし、間違っているのかもわからないけど。今は単純に響きが気に入っているから、しばらくこれでいこうと思う。別にタイトルにふかい意味もこだわりもない。ここでは、仕事をして、人と話して、人と出会って、本を読んで、映画を観て、旅行をして、インプットしたことを文字にしてアウトプットをするって事をマイペースに続けていくだけ。アウトプットってえらそうにいえるものではないけど。続けている事をこだわりに今はしようと思う。