無題

昨日の夕方テレビで和歌山に移り住んだニートの男の人の特集してました。

phaさんのブログも読んでいるんですけど

定職につかないのはどうかと思うけど、給料が少しでも多いところでって働きつづけて

無駄に自分を消耗しちゃうような過ごし方をするのはなんか損しちゃうなって最近思います。

生きてく為には、お金を稼ぐ能力・力は何かは手にいれるべきだと思う。

それに、できる範囲で子どもたちににお金も残してやりたいとも思う。

ただ、給料が少なくても気持ちが豊かに生きていく事もできるんじゃないかなって思う。
働くのは生きていく為の一つの方法なんだし。

 

まー単純に言ったら夕方テレビに出てたニートの人がなんか羨ましいなって思ったって話です笑